1件ずつ表示 
2013.10.19 Sat

富士S 2013年 結果

富士s2013結果


ダノンシャークは強かったですね

さすがの 安田記念3着の実績

正直に、現在のマイル路線でし主役をはれるような馬はいませんが

安定した成績を残せる馬ですよね

2着は ピリッとしていない走りを見せ続けていた リアルインパクト

今回のプラス体重をどう見たらよいのか、過去の好走体重より明らかに多いんですよね

もしかしたら、この夏は充実の成長が見られたと解釈していいのか??

馬体をみている限りではそう太目には映らなかったしね

3着は 軽ハンデを活かしての シャイニープリンス

このレースで一番強いところを見せたのは


シャイニープリンスですかね

前走は イマイチな走りで いいところはありませんでしたが


このレースでは

前が空かずに 隣のブレイズアトレイルも のかずに我慢して我慢してからの

ラスト100m程での伸び足

もし、素直なレースをしていたのなら 勝ったのはこの馬だったでしょう

北村 宏司騎手は いい時の騎乗とダメなときの騎乗が明暗くっきりと出るタイプの騎乗しますよね

当たれば 飛ぶし 外れたら ダメダメです

PS. いちょうSで イスラボニータが 危なげなく勝ちました

抜群の成長は見られませんが 少しずつですが 走り方が 成長してるように

見られます。 来年は期待ですよ
スポンサーサイト
Category: マイル Comments (0) Trackbacks (0)

この記事へのコメント:

この記事へコメントする:


    

この記事のトラックバックURL:

http://kanazirou.blog.fc2.com/tb.php/589-81a8e2fa

この記事に対するトラックバック: