1件ずつ表示 
2013.11.15 Fri

エリザベス女王杯 2013年 結果

エリザベス女王杯2013結果

まず、結果的には 今年の3歳をなめて痛い目を見ました

勝った メイショウマンボは 強い勝ち方でした

今までのケースで行くと メイショウマンボは 幸四郎、血統でみると

一発やイメージでしたが この勝利で牝馬の中では一歩抜けた存在になれたでしょう

来年、斤量が上がり それでも勝てるようであれば

アパパネのように牝馬の中では強い存在になれるのではないでしょうか・・

さすがに、ブエナビスタや ジェンティルドンナ級の牡馬に交じっても

勝てる馬ではないでしょうが 強い馬だと思います

ラキシスは 今後に期待です

このレースでは負けましたが

次走以降での 伸び幅はきっとこっちの馬のほうがあるように感じられました

次のレースでは人気をしそうですがしっかり期待に応えてくれるでしょう

それくらい、レース巧者の走りでした


アロマティコは 良い意味でも悪い意味でもこの馬らしさが出せた結果ですね


本命にした ヴィルシーナは 負け癖がついてしまったのか???

惨敗の要因はわかりません

岩田騎手が 変に折り合いがつきすぎてました・・・・

と不明なコメントを残していますが

本来の位置取りよりも 後方目でこの馬の良さが発揮できていなかったのも要因ですかね

もしかしたら、マークする馬がいないと脆い馬なのかもしれません

自分が強いと思って競馬をすると負けるのですかね・・・・
スポンサーサイト
Category: 牝馬限定 Comments (0) Trackbacks (0)

この記事へのコメント:

この記事へコメントする:


    

この記事のトラックバックURL:

http://kanazirou.blog.fc2.com/tb.php/613-417495e9

この記事に対するトラックバック: