1件ずつ表示 
2014.08.24 Sun

関屋記念 2014年 結果

関屋記念2014毛化

クラレント
狙いはよかった、逃げ馬の印象でしたが
今回はこんな競馬もできるんだぁと感じた
自在性もあり、重賞5勝目
これだけの成績でも 人気が伸びないのは
勝ちに派手さがないので どっちかというと玄人好みの馬です
ただ、G1となると急に出番がなくなるのが気になるところ・・・・
ただ今回は、本当に違う一面を見せてくれたのがよかった


ダノンシャーク
58kgでこの着順は評価できる
しかし、全盛期ほどのいきおいはなく
走りも、一時ほどのダイナミックさはなくなった感じ

エキストラエンド
今回は全く話にならなかった
スタートから競馬を一頭だけ違う次元でしていた
出遅れだけが目立ったが 
出遅れなくても4・5着だったと思う

ショウナンアチーヴ
今年の3歳の力を見るのに出てきてくれてありがとう
結論から言うと、今年の3歳はの力は
少し足りないような気がします
この馬自身は 人気以上に走るイメージがありますが
このレースでは
ブレイズアトレイルよりも劣る競馬でした
ニュージーランドトロフィーを勝つ馬がこのレベルなので
3歳のG3勝つレベルの馬は1600万下での1~3着くらいのレベルと
考えるのが妥当だと・・・思います

マジェスティハーツ
なぜ走らなかったかは不明
正直 折り合い面でも問題ないように見られました
鞍上も不思議に思ったはず
あえて挙げるなら
少し前めのポジションだったせいだろうか・・・・
スポンサーサイト
Category: マイル Comments (0) Trackbacks (0)

この記事へのコメント:

この記事へコメントする:


    

この記事のトラックバックURL:

http://kanazirou.blog.fc2.com/tb.php/909-75d1feb1

この記事に対するトラックバック: