1件ずつ表示 
2014.10.27 Mon

菊花賞 2014年 結果

菊花賞20014結果

トゥザワールド
距離が長いのは承知のこと
それでも、折り合いをつけて頑張ってくれると思いましたが・・
無理でした
道中も外々を回されて中で 折り合いをつけるスペースもなし
もう少し後ろ目で折り合いに専念したら結果は変わったのか?
まぁ、直線に入った瞬間に残念に思えました

ワンアンドオンリー
この馬もこのレースでは自分の力を発揮できず
外々のつらいところを回されて 内に入り込めずに終わり
力でねじ伏せれるような実力はないので
直線で伸びを欠きました

トーホウジャッカル
恐ろしく速いレコード決着
スピード馬場の適正と 折り合いがきちんとつけれたんでしょう
神戸新聞杯の時よりも成長していると感じられましたが
反応面では もう少しほしいものがありました
その面を克服できれば来年も活躍が見られるでしょう

サウンズオブアース
個人的には一番強い競馬をしたと思ってます
蛯名騎手の理想的なコース取り前が空いてからの反応の良さ
普通の馬場であれば 勝ち馬はこっちだったと
次走も楽しみです
スポンサーサイト
Category: 長距離 Comments (0) Trackbacks (0)

この記事へのコメント:

この記事へコメントする:


    

この記事のトラックバックURL:

http://kanazirou.blog.fc2.com/tb.php/952-5aa01c97

この記事に対するトラックバック: